メンタル

【もう悩まない】現代社会でも使える超合理的なブッダの考えとは?

スポンサーリンク



  • 仕事に行きたくない!
  • 人間関係が疲れた!

そんな悩みを持っている人は多いだろう。

このストレス社会を生きる上で悩みは尽きない。

多かれ少なかれ誰でも悩みを抱えている。

そんな悩みを解消してくれるのがブッダの考えだ。

ブッダとはあの仏教の創始者であるブッダだ。

2500年以上前の考えが現代でも使えるのか⁈

と思うかもしれないが、侮ることなかれ。

現代でも使える、

いや、現代でこそ最も効果的な考え方と言える。

2500年前から通用している考えだから、

言ってしまえば2500年前から悩みの本質は変わっていないということだ。

悩みは心の反応から生まれるとブッダは説いている。

だから結論は、反応しなければ悩みは生まれないということだ。

決して、自分の感情を無視して全てに反応しない空っぽ人間になれ!ということではない。

ブッダ曰く、私たちは無駄に反応しすぎているらしい。

無駄な反応をなくし、適切に対処すれば悩みに苦しまない生活を送ることができるのだそう。

具体的にどうしたらいいか?

その方法をブッダから教わろう!

この記事の内容

  • なぜ人は悩むのか?
  • 悩みをなくす方法



人はなぜ悩むのか?悩みの原因を知る

人はなぜ悩むのだろう?

悩みの原因は何だろう?

これは先ほども言ったが、

悩みは心の反応から生まれる。

同じ現象でも人の捉え方、心の反応は千差万別。

例えば、「突然テストをします」と言われたとき、急なことで怒りを覚える人もいれば、「実力を試せる」とチャンスに感じる人もいる。

このように同じ現象でも人によって心の反応は違う。

怒り、不安、悲しみなどの感情で心が反応することから悩みは生まれるようだ。

では悩みから解放されるにはどうしたらいいだろうか?

結論は、

自分の感情に気付いて、理解して、反応しない。

これが悩みから解放されるブッダの考え方だ。

悩みから解放される3つのステップ

悩みから解放されるためには3つのステップがある。

①感情に気付く

②感情を理解する

③善悪を判断せず肯定する

私たちは刺激に対して理解しようとせずにすぐ反応してしまう。

ムカつくことが起きたら怒鳴り散らしたり、相手に喧嘩を売ったりといった心の反応を返す。

他にも泣いたり、引きこもったりといった反応をする人もいる。

このように考えず、すぐ反応してしまうと、

  • なんでこんなに怒ってるんだろう?
  • 何をこんなに悲しんでいるんだろう?

と、自分の感情がわからなくなる。

人は【わからない】というのが1番怖い。

逆に理解してしまえば怖くない。

だから、まずは自分の感情に気付くことから始める。

今感じている感情は【怒り】なのか【悲しみ】なのか【不安】なのか、感情を言語化する。

これをブッダ的に言うとラベリングというらしい。

ラベリングが済んだらその感情が良いか悪いかは判断せず、ありのまま肯定する。

感情を善悪で判断するのは無駄だ。

良いも悪いもない。

あるものはある。

だからそのままあるものはあると受け入れよう。

ここまで出来たら、あとは合理的に考えるだけ。

怒りの感情に対して相手を怒って利益があるか?などと自分に問いかけてみよう。

利益があるかどうかで反応するかを決める。

損であるなら反応せず捨てる。それだけだ。

快の感情があるなら反応する。

快の中に苦痛が伴うなら捨てる。

こんな感じで取捨選択しよう。

このように感情に気付き、理解して、受け入れ、そこから取捨選択すれば無駄な反応をせずに日常生活を送ることができるはずだ。

とはいえ、私たちは無意識に反応していることがほとんどだ。

1番難しいのは感情に気付くこと。

気付くためには、自分の内側に集中するのが大切。

今の自分の感情、感覚に目を向け、集中することだ。

まさにマインドフルネスだ。

マインドフルネスは自分の五感に集中する。

触覚、嗅覚、味覚、視覚、聴覚の様々な感覚に集中する。

今何を感じているのか?

それにしっかりと気付くようにトレーニングしよう。

マインドフルネスについては【心の筋トレ】鋼のメンタルを手に入れるマインドフルネス瞑想のやり方を紹介!で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

こちらもCHECK

【心の筋トレ】鋼のメンタルを手に入れるマインドフルネス瞑想のやり方を紹介!

どうも、きんぐです! 今回はマインドフルネス瞑想について書いていきたいと思います! この記事の内容 マインドフルネス瞑想の効果 マインドフルネス瞑想のやり方 瞑想ってどんな印象がありますか? 修行とか ...

続きを見る



おわりに

大まかな解説ではあったが、これが苦しみから解放されるブッダの超合理的な思考法だ。

なんとなく理解できただろうか?

つまり自分に得か損かで反応するか否かを決めよう!という事だ。

快適であれば反応し、苦痛を感じるのであれば反応しない。本当にこれだけだ。

とはいえ、やってみると意外と難しいものだ。

正直一朝一夕で身につくものではない。

練習あるのみ!

まずはマインドフルネスで心の状態に気付く練習から始めよう!

練習を重ねていけば合理的に考えるということが次第にわかってくる。

継続は力なり!必ず成果は出る。諦めずに続けよう!

もっと詳しく知りたい!という方におすすめの書籍を以下にリンクを貼っておくので参考にしてみて下さい!

おすすめ書籍と記事

こちらもCHECK

【承認欲の奴隷⁈】アドラー心理学で本当の自由を手に入れろ!

どうも、きんぐです! 今回はアドラー心理学についてお話ししていきます。 この記事の内容 アドラー心理学の特徴 アドラー心理学で本当の自由手に入れよう! ところで皆さんアドラー心理学はご存知ですか? 私 ...

続きを見る

こちらもCHECK

【もう悩まない‼︎】自己肯定感を高めてストレスフリーな人生を歩もう!

どうも、きんぐです! 今回は自己肯定感についてです。 この記事の内容 自己肯定感とは? 自己肯定感の高め方 みなさん、自己肯定感とは何かご存知ですか? 自己肯定感と聞くと自分に甘い自己中でナルシストみ ...

続きを見る

スポンサーリンク

-メンタル