メンタル 雑記

【幸せになる方法】幸せになるには3つの幸福を順序よく満たそう!

スポンサーリンク




どうも、ととです!

今回は幸せについて書いていきたいと思います!

この記事の内容

  • 3つの幸福とは?
  • 3つの幸福を満たす方法

みなさん、幸せとはどういう状態だと思いますか?

お金がたくさんあれば幸せ?

仕事しないで好きなことをして生きるのが幸せ?

好きなものを好きなだけ食べれたら幸せ?

どれも違います。

幸福感とは幸せホルモンが分泌することで感じる事ができる感覚です。

上記はドーパミンという幸福物質を求めている状態ですが、それを追い求めても本当の幸せは得られません。

むしろ不幸にさえなりうるのです。

では幸せになるためにはどうしたらいいのか?

それは3つの幸福物質を順序よく満たしてあげることです!

その方法が書いてあるのが樺沢紫苑先生の【精神科医が見つけた3つの幸福】という著書です。

本書では、3つの幸福物質の満たし方が書かれています。

内容をざっくり噛み砕いて解説していきたいと思います。

では、行きましょう!!


3つの幸せホルモンとは?

幸せホルモンとは脳内物質であり、約100種類もの幸せホルモンが存在します。
その中でも三大幸せホルモンと呼ばれるのが、セロトニン、オキシトシン、ドーパミンです。

三大幸せホルモン

  • セロトニン
  • オキシトシン
  • ドーパミン

これらの幸福物質を満たす事で私たちは幸福を感じる事ができます。

それぞれは特徴を説明すると

  • セロトニンは安らぎのホルモン
  • オキシトシンは愛情、友情のホルモン
  • ドーパミンは達成、報酬のホルモン

 

ざっくりまとめるとこうなります。

3つの幸福を満たす順番がある⁈

ただ満たせば良いものではありません。

これらのホルモンには満たす順番があります。順番を間違えると逆に不幸になるかもしれません。

結論から言うと

セロトニン→オキシトシン→ドーパミン

この順番で満たすことが正解です!

順番を無視するとどうなるでしょうか?

セロトニン、オキシトシン的幸福を無視してドーパミンを優先すると、【安らぎ】【友情・愛情】の幸せは無く、【達成・報酬】の幸せだけになります。

この状態を例えると、

【お金は沢山あるけど、不健康で孤独】

と言う状態になります。

セロトニンを無視してオキシトシンを優先すると

【家族、友人関係は良好だけど、病気がちで入退院を繰り返し家族・友人と過ごす時間がない】

【子供がいて幸せなはずが、寝不足でイライラして子供に当たってしまう】

といった状態になります。

どれも幸せとは言えませんよね…

なのでまずはセロトニンを優先して心身の健康を良い状態に保つ事が大事なのです。

セロトニン(健康)→オキシトシン(愛情)→ドーパミン(お金)

この順番を守り、3つの幸せを満たすことができれば幸せになることができます。


幸せホルモンを満たす方法

とはいえ、セロトニン、オキシトシン、ドーパミンそれぞれどうやって満たせばいいかわかりませんよね。

ここでは幸せホルモンの満たし方を紹介します。

セロトニンを満たす方法

セロトニンの満たし方

  1. 朝散歩
  2. 幸せに気づく

セロトニン的幸福は、安らぎのホルモンです。

セロトニンは日光を浴びることや適度な運動をすることでで分泌が促進されます。

朝散歩のポイントをまとめると

朝散歩のポイント

  • 起床後1時間以内に15〜30分程度歩く
  • 少し息が上がるくらいのスピードでリズミカルに行う
  • 公園など自然があるところで行うのがベスト

以上が朝散歩のポイントです。

そして、幸せに気づくというのもセロトニン分泌に欠かせないポイントです。

幸せに気づくポイント

  • 気持ちいいな〜幸せだな〜と思った時に紙に書き出す、声に出す
  • 寝る前にその日あった良かったこと、嬉しかったことを思い出して寝る

どんなに小さなことで構いません。気持ちいいな〜幸せだな〜と思った事があれば口に出しましょう!

そして寝る前はその日あった嬉しかったこと、良かったことなどポジティブな出来事を思い返します。

例えば、

  • 天気が良くて気持ちいいな〜
  • 風が心地いいな〜
  • 今日は仕事が上手くいったな〜

など思ったら口に出したり寝る前に思い出す癖を付けましょう。

人はネガティブに流されやすい生き物です。ポジティブな事が3つあってもネガティブな事が1つあると人はネガティブに流されてしまいます。

これだといくらポジティブな事があっても幸せにはなれません。

幸せに気づく習慣を身につける事でグッと幸せな生活に近づきます。

オキシトシンを満たす方法

オキシトシンの満たし方

  • コミュニティに参加する
  • マッサージを受ける
  • ペットや観葉植物を育てる
  • 人に親切にする、親切にされたら感謝する

オキシトシン的幸福は、友情・愛情の幸福です。

オキシトシンが不足すると【孤独】を感じます。

孤独はタバコより体に悪いと言われるほど害です。

孤独で寿命を短くすることは避けたいですね!

そのためには人との関わりを増やしましょう!

仕事をなるべく長く続けるのもいいですし、共通の趣味を持つコミュニティに参加するなど人と関わる場を持つのが大切です。

そしてスキンシップ!

例えば赤ちゃんを抱っこしたり、恋人と抱き合うなどした場合幸せな気持ちになりますよね?

その幸せを感じている時、オキシトシンが出ています。

家族や恋人、友人とスキンシップをしてオキシトシンを分泌させましょう!

更にペットを飼うや観葉植物を育てることでもオキシトシンは分泌します。

要するに他者へ貢献することがオキシトシンを分泌させるためには重要です。

オキシトシンを分泌させるために人に優しく、親切にしてみましょう。

最後に最も大切なのが感謝することです。

感謝する方もされる方もオキシトシンが分泌します。お互い幸せな気持ちになれるならいいですよね!

「ありがとう」と感謝してみましょう。

ドーパミンを満たす方法

セロトニン、オキシトシンを満たしたら最後にドーパミンを満たします。

ですがドーパミンできます幸福は取り扱い注意です。

ドーパミンはセロトニン、オキシトシンとは性質が異なります。

セロトニン、オキシトシンは

beの幸福と言われています。そこにある幸福です。

自分が何もしなくても既にそこにある状態です。

例えば青空を見て「綺麗だな〜」と感じるのはセロトニン的幸福、

家族と一緒の時間を過ごす幸せはオキシトシン的幸福です。

これらのbeの幸福は何度感じても幸福感は下がりません。

これに対しドーパミン的幸福は、

Doの幸福と言われています。自分が行動を起こす事で得られる幸福です。

例えば、

  • 事業が成功した
  • 給料が上がった
  • 試合に勝った
  • チョコが美味しい
  • お酒が美味しい

これらはdoの幸福です。ドーパミンがドバドバでます。

しかしこのdoの幸福は繰り返すと幸福度は徐々に下がります。

お金を例にみてみると、給料が上がると嬉しいです。

年収が600万円程度までは幸福度は上がりますが800万円以上になるとそれ以上は幸福度は上がりません。

年収300万円から600万円に上がると幸福度は上がりますが、年収が800万円から1600万円に上がっても幸福度は変わらないということになります。

もう一つ例を挙げると

チョコを毎日食べる人よりも週に1回チョコを食べる人の方が幸福度は高いです。

美味しいからといって頻繁に食べても幸福度は上がらないのです。

1回目よりだんだん幸福度が下がっていくので、もとの幸福を得ようと私たちは頑張ります。

このようにどんどんエスカレートしていくとお金を得るために仕事を頑張りすぎて家族との時間を疎かにしたり、寝る間を惜しんで仕事に励んで体調を崩してしまう。という事態を招いてしまいます。

ドーパミンには中毒性があります。なのでドーパミン的幸福は取り扱い注意というわけです。

ドーパミンとうまく付き合っていく方法を以下の2点です。

ドーパミンの付き合い方

  • 報酬を得たら感謝する
  • ドーパミン的幸福を制限する

報酬を得たら感謝する。というのは、例えば

事業に成功して大金を得た場合、

それまで支えてくれた人たち、事業成功に手伝ってくれた人々に感謝することです。

感謝することによって、幸福度が下がらないオキシトシン的幸福の効果を得ることができるのです。

ドーパミン的幸福はbeの幸福と掛け合わせることで幸福度を持続させることができるのです。

これを樺沢紫苑先生は幸福の掛け算と言っています。

ドーパミン的幸福を制限する。というのは例えば、

毎日チョコを頻回に食べることをやめ、週に1回にする。毎日アルコールを飲むのをやめ、週に1回にする。

などと、制限することです。

お菓子やアルコールは美味しいしので何度も何度も食べたくなりますが、

適度に制限をする事で、幸福度の低下を防ぐ事ができます。

美味しいものは、たまに食べるのが1番美味しいです!

お酒も毎日飲むより、たまに飲むのが1番美味しいです!

でもどうしても制限出来ない!っていう方もいますよね!

そういう方には依存症を脱却する方法を【禁煙・禁酒・脱ギャンブル】タバコ・お酒・ギャンブルなど依存症から脱出する方法を理学療法士が徹底解説!!で詳しく解説しますので是非ご覧ください。

おすすめ
【禁煙・禁酒・脱ギャンブル】タバコ・お酒・ギャンブルなど依存症から脱出する方法を理学療法士が徹底解説!!

どうも、ととです‼︎ 今回は【タバコ、お酒、ギャンブルなど依存症から脱出する方法を理学療法士が徹底解説】 というテーマで書いていきます。 こんな方におすすめ タバコやお酒、ギャンブル等やめたいと思って ...

続きを見る



おわりに

今回は3つの幸福物質について解説しました。

まとめると、

まとめ

  1. 3つの幸福はセロトニン→オキシトシン→ドーパミンの順で満たすこと
  2. ドーパミンは取り扱い注意‼︎

今回私が最初に抱いていた幸せは

  • お金持ちになったら幸せ
  • 仕事せずとも豊かに生活できたら幸せ
  • 好きなものを食べ、好きな事をして遊んで暮らしたい

というのが幸せだと思っていました。

しかしこれはドーパミン的幸せばかり重視していて、セロトニン的幸せ、オキシトシン的幸せを無視しているのがわかりました。

お金持ちになっても、健康を害し、孤独であると幸せとは言えませんよね!

幸福の優先順位を無視すると不幸にさえなりうるのだと思い知らされました。

もっと言えばドーパミン的幸福が無くても幸せなんじゃないか?と私は思います。

幸せはもうすでにそこにあるんです。気づいてないだけだったんですね。

心身の健康を保ち、家族・友人・恋人を大切にするだけで幸せなんです。

みなさんも幸せの順番を意識して3つの幸福を満たすようにしてみて下さい!

私もセロトニン、オキシトシンを大切にして幸せに気づくように意識していきます。

おすすめ書籍

カテゴリー

スポンサーリンク

-メンタル, 雑記

Copyright © 大きな樹 , All Rights Reserved.