お金 雑記

【お金より時間】本当の自由を手に入れるFIREという生き方とは?

スポンサーリンク

どうも、ととです!!

今回は大人気のFIREいう生き方について書いていきます。

この記事の内容

  • FIREのマインド
  • FIREを達成するには?
  • FIRE後に不幸にならないようにするには?

今最近はFIREという考え方、生き方が大人気となっていますが、みなさん知っていますか?

FIREとは「Financial Independence Retire Early」経済的自立早期退職

という意味です。

このFIREの考え方は私の人生観をぶち壊してくれました!

私は成人したら会社に勤め定年まで働いてその後は年金を貰いながら生活するという考え方しかありませんでした。

しかし、私たちの年金が減るだとか、老後2000万円足りなくなるとか様々なお金に関する不安を耳にします。

定年まで勤め上げても老後苦しい生活になるかもしれないと思うと気が気ではありません。

経済的に自立するということは、その不安もなくなるという事です。

早期引退は叶わなくても、老後悩まなくてもいいようにFIREの考え方を学び、今から目指していこうと思っています。

この記事ではFIREするためにはどうしたらいいのか?どういうマインドになればいいかという事を私の学習がてら記載していこうと思います。

では行きましょう!



FIREとは

FIREとは経済的自立早期リタイアの略です。

一言で表すと、働かなくても生活できる状態です。

体が自由に動く若い時期を労働だけに費やすのはもったいない!若い時こそやりたいことを自由にやる!

といった感じのマインドです。

確かに体が動く今を労働に費やすのは勿体ないなと思います。できることなら私もそうなりたいと願います。

しかし勘違いして欲しくないのは「働かず一生遊んで暮らす」とかいう大富豪的なお金メインの話ではありません。

時間は有限だからその時間を大切にしようという考えが肝だと私は思っています。

今私たちは嫌々働かされていませんか?

ストレス社会と呼ばれる世の中で好きでもない仕事をさせられ、上司に怒られ自分の人生ってなんなんだろう?と思ったことはありませんか?

FIREはそんな仕事に縛られた人生から脱出し、本当にやりたいことをやりたいだけやるための考えです。

なので遊ぶも良し、仕事するも良し、気が向くまでボーッとするのも良し、今やりたいことをやる人生がFIREです。

私はとても素晴らしい生き方だなと思い、FIREにとても憧れます。

ではどうやったらFIREになれるのかを次の章から解説していきます。



FIREへの道

FIREを達成するまでにはステップがあります。

FIREへの道

  1. 目標金額を決める
  2. 現状を把握する
  3. 支出を減らす
  4. 収入を増やす
  5. 長期投資をする

というのが大まかな流れだそうです。

まず最初にどのくらいの資産があればFIREできるかを把握します。その計算式が年間生活費×25年です。

例えば年間生活費が400万円の人であれば1億円必要です。

 

年間生活費がどれくらいかで貯まる金額も変わります。

私の場合は今の生活を維持するには年間300万円必要ですので、7500万の資産が必要になります。

FIREに必要な資産が計算できたら、次に現状把握です。

今どのくらいの資産があるかを確認します。

これでスタートとゴールが明確になります。

今自分はどこの位置にいるか確認しましょう。

位置付けとしては以下のようになります。

現在の立ち位置

レベル0:その日暮らし

レベル1:給料が少し余る程度

レベル2:生活費の6ヶ月分

レベル3:年間生活費の2年分を投資に回している

レベル4:投資収益で生活できる

レベル4がFIREの状態ですが、今自分の位置はどこでしょうか?

私は現在レベル1です…(笑)

私の場合は次はレベル2を目指さなければいけません。

レベル2の生活費の6ヶ月分は生活防衛費です。

生活防衛費とは、万が一収入が途絶えても生活できるよう最低限備えるべきお金です。

生活費が20万円の人であれば最低120万円用意するということになります。

人によって必要な金額は異なるので自分にあった金額を用意しましょう。

レベル2になったら次は投資です。お金に働いてもらいましょう!

FIREするための投資は超長期投資一択です。

FIREに必要なことは数十年という長い期間生活できる資金が必要です。なので投資に求められるのは安定です。

早くFIREしたいから個別株式やFXに手を出してはいけません。

これらは短期間で莫大な利益を得る可能性がある一方莫大な損失が出る可能性も非常に大きいです。

このような投資はFIREに不向きです。

FIREに必要な投資はインデックス投資です。

インデックス投資とは特定の指数に連動した値動きを目指す投資方法です。

ここでいう特定の指数とは日経平均株価やダウ平均株価などです。

これらは短期間で大きな利益とはいきませんが、年利5〜8%ほどありますので安定した利益を得ることができます。

インデックス投資は、投資信託もしくはETFを行います。

これらは店舗を構えている銀行や証券会社でもできますが、やるならネット証券一択です!

店舗を構える銀行などは同じ投資信託でも手数料が高いです。ネット証券と比べると天と地の差です。

手数料も長期的にみると莫大な金額になるのでバカにできません。なるべく手数料は低く抑える必要があります。

まだネット証券の口座を開いていないという方はこの機会に開設しましょう!

投資資金は最初は余剰資金で行いますが、投資資金を増やさないとFIREすることはなかなか難しいです。

そのために収入アップは欠かせません。

収益アップには副業、起業が必要です。雇用されているだけでは厳しい世界なのだそうです。

副業・起業についてはリベラルアーツ大学の両学長のYouTubeチャンネルがオススメです!とても参考になるので見てみてください!

リベラルアーツ大学両学長のYouTubeチャンネルはこちら↓↓

https://m.youtube.com/c/ryogakucho

収入アップと投資を始めたらあとは目標金額に向けて突っ走るだけです!

生活費の25年分を目指して突っ走りましょう!



FIREの資金を準備できたら

FIREするための準備ができたら、投資した資金を少しずつ取り崩しながら生活します。

具体的には投資資産を4%ずつ取り崩していきます。

1億円の資産があれば毎年400万円取り崩す計算になります。

インデックス投資の相場は年利5〜8%と言われているので毎年4%ずつ取り崩しても資産が減らない計算になります。

これはトリニティースタディといってテキサス州のトリニティー大学が研究発表した理論です。

具体的にいうと

単純に1億円を400万円ずつ取り崩すと25年で底をつく計算になりますが、運用しながら取り崩すことによって30年後も元本が減らずむしろ増えている!という理論です。

この方法は多くの資産家が実際に使っている方法です。

FIRE後はトリニティースタディの理論を用いて生活しましょう!

FIREする前に気をつけること

ここまでがFIREするための道筋及びFIRE後の生活費の取り崩し方でした。

そしてFIREする前に気をつけておくべきことを解説します。

何に気をつけるかというと、

孤独にならないようにすることです。

具体的にはFIREをして仕事を引退してから何をするか明確にしておいた方がいいということです。

ただ仕事をしたくないからFIREするというマインドでいると、FIRE達成した後、人との繋がりが無くなり、孤独になってしまうことがあるようです。

孤独はタバコを吸うより体に悪いとさえ言われています。

人とのつながりは幸福物質であるオキシトシンが分泌されます。

これが不足すると人は幸せを感じられません。

自由を求めてFIREしても不幸であれば意味がありませんよね!

それを防ぐために、FIRE後どのように人と関わり合う場を作るかが大事です。

例えば、趣味のコミュニティに参加する。とか時間を短くして仕事を続けるのもありでしょう。

FIREする前に自分に合った人と関わる場を作っておくと孤独にならずにFIREを楽しめると思います!

幸せとは何か?については【幸せになる方法】幸せになるには3つの幸福を順序よく満たそう!で詳しく解説していますのでご覧下さい。

おすすめ
【幸せになる方法】幸せになるには3つの幸福を順序よく満たそう!

どうも、ととです! 今回は幸せについて書いていきたいと思います! この記事の内容 3つの幸福とは? 3つの幸福を満たす方法 みなさん、幸せとはどういう状態だと思いますか? お金がたくさんあれば幸せ? ...

続きを見る



おわりに

今回はFIREについてまとめました。

私たちの将来は一昔前と違い少子高齢化、人口減少の影響で年金が年々減らされていく傾向にあります。

私たちの老後は2000万円不足するとも言われています。

そういう時代にこそFIREという考え方が大切だと感じます。

必ずしも30代、40代で早期リタイアしなくても60歳以降の老後生活に困らないためにFIREの考えが使えます。

お金に困ることのない自由な人生を手に入れるためにFIRE目指していこうと私は思っています。

私にとってFIREは夢のまた夢ですが、一歩ずつ近づけるよう頑張っていきます!

みなさんもFIRE目指して頑張っていきましょう!

おすすめ書籍

カテゴリー

スポンサーリンク

-お金, 雑記

Copyright © 大きな樹 , All Rights Reserved.