健康

【不老の時代が到来⁉】LIFE SPAN~老いなき世界~からの学ぶ究極のアンチエイジング法

スポンサーリンク




どうも、ととです!

今回は【LIFE SPAN〜老いなき世界〜】という書籍を紹介しているYouTubeチャンネルを観て学んだことを書いていきます!

みなさん、老化についてどういったイメージがありますか?

  • 老化は年を重ねるにつれて進んでいくもの!
  • 老化は生きていく上では仕方ない現象だ!

と私は思っていました。

でも【老化は病気である。病気であれば治せるのだ】

と本書では語られているようです!

ビックリですよね⁈

この本の著者はあの、ハーバード大学の老化研究の権威である

デビット・A・シンクレア氏という方が書いた書籍です。

詳しく知りたい方は検索してみて欲しいのですが、とりあえず老化に関する研究をしている凄い人が書いた本なので信憑性はありそうです!

老化が病気であればどうやって治すのか気になりますよね!

今回、LIFE SPANからの学びを書いていきたいと思います。

では行きましょう!


老化のメカニズム

まず老化はどうやって起こるのかというと、

遺伝子が損傷して修復しきれなくなった時に老化は起きます。

遺伝子の損傷というとヤバいんじゃないの⁈と思われると思いますが、遺伝子の損傷は日常的に頻繁に起きている現象なんだそうです。

しかし、遺伝子が損傷しても修復できる機能が我々には備わっているんです。

その修復機能を持つのがサーチュインです。

サーチュインは各細胞の中にいて、普段は各臓器や細胞の細胞の成長、機能維持に関わっているのですが、

全身のどこかで、遺伝子の損傷が起きると細胞の成長、機能維持の役割を一旦止めて、損傷部位の修復に取り掛かります。

そして、修復が完了すると元の故郷である臓器に戻り細胞の成長、機能維持の仕事に戻ります。

これが正常な機能です。

しかし、損傷部位が多すぎると、修復作業が間に合わず、多忙で休む時間が無くなり、故郷の臓器がわからなくなり、戻れなくなります。

このような状態が起きると修復作業だけ頑張ることになり、細胞の成長、機能維持に割く時間がなくなり機能不全を起こします。

これが老化です。

では、老化しないためにはどうしたら良いのかを書いていきます。

老化を防止するには

遺伝子が損傷することで、老化が起きるという事を説明しました。

そうすれば遺伝子を損傷しないように、ストレスを与えないような生活をすればいいのか?

と思いますが、ストレスをかけないとサーチュインの修復機能は衰退してしまいます。

ではどうすれば良いかというと、

適度なストレスを与える事が大事になります。

適度なストレスをかける事でサーチュインが発動し、修復が終われば故郷に戻るという、この一連の活動がサーチュインを鍛え、老化を防止できるです!

では、適度なストレスとはなにかというと

  1. 食事量、食事回数を減らす
  2. 適度な運動
  3. 寒さ、暑さを感じる環境に身を置く

ひとつずつ見ていきましょう!

食事量・食事回数を減らす

これは栄養失調にならない程度の食事量・食事回数にするということです。

ここでは、間欠式断食を推奨しています。

所謂、今流行りの16時間断食というものです。

16時間断食については過去のリンクを貼っておきます

【ダイエット法紹介】運動無し、カロリー計算無しで痩せる!【プチ断食】

【ダイエット理論】プチ断食で痩せる理由と具体的やり方【おすすめ本、動画あり】

空腹ってストレスですよね⁈

でもこの空腹が適度なストレスとなりサーチュイン強化になり、老化防止に繋がるのです!

また、動物性タンパク質を制限することも大事です。

肉や魚などの動物性タンパク質は私たちにとって、栄養が多すぎます。

なので、植物性タンパク質を取ることが勧められています。

適度な運動

運動に関しては15〜30分程度のジョギングなどでも良いそうですが、

HIITという高強度トレーニングを推奨しています。

ただ運動は可能な範囲から始めれば良いと思いますのでできる範囲からやるのが良いと思います。

運動によってミトコンドリアの活性化、毛細血管が増えることで、細胞が活性化します。

またテロメアの長さを保つことができるそうです。

テロメアとは、細胞分裂することで短くなる部分で短くなりすぎると細胞分裂できなくなり、老化するそうです!

運動によってこの長さを保つことができるため、老化防止になるそうです!

寒さ・暑さを感じる環境に身を置く

いつも一定の温度下であることはストレスがない状態なので体には良く無いそうです。

またサウナも老化防止には良いとされているそうです。

サウナのように暑すぎる環境は身体にとって危機的状況なため、サーチュインを鍛えるには良いとされています。

【知られざるサウナの効能】正しいサウナの入り方

メンタリストDaiGo氏の【サウナで脳を変える方法】の動画からの学ぶこと



本日の学び

今回はライフスパンという書籍紹介の動画から学んだ究極のアンチエイジング法について紹介しました。

ここで学んだことは、老化は病気であり、治療できるということを学びました。

老化を防止するためには、細胞に適度なストレスを与え、遺伝子の修復機能を持つサーチュインを鍛えることで老化は防止できます。

具体的な方法として、

  1. 栄養失調にならない程度に食事量・食事回数を減らす
  2. 動物性タンパク質を控え植物性タンパク質を摂る
  3. HIITなどの運動をする
  4. 寒さ・暑さを感じる環境に身を置く(サウナなど)

という方法を紹介しました。

でも私は肉も魚も大好きなので、普段は制限し、食べたいときには食べる!というメリハリをつけていきたいと思います!

みなさんも是非参考にしてみてください!

最後に参考書籍と動画のリンクを貼っておきますね

https://youtu.be/Nw1r2G5HgEA

https://youtu.be/eYuOEewNT94

今日はここまで!

少しでも参考になれば幸いです!!

では、また!!!

スポンサーリンク

-健康

Copyright © 大きな樹 , All Rights Reserved.