【食欲を制する者はダイエットを制する】私のダイエット成功体験!運動無し、カロリー計算無しで痩せました!【プチ断食】

どうも、ととです!

今回は私のダイエット成功体験を書いていきたいと思います!

どのくらい太っていたかというと

Maxで107kgオーバーでした。身長が182.5㎝ありますが、にしても太りすぎ!!

太った原因は【食べ過ぎ】に他なりません!(笑)

どういった生活ぶりをしていたかはリンク貼っておきますので興味があればご覧ください。

【きっとあなたも希望を持てるはず!】ととの基本スペックと生活ぶり

ダイエットに関しては大学時代から定期的にやっていました。しかし、痩せても維持できずすぐ太ってしまいます。

痩せた体型を維持できなければなんの意味もありませんよね😂

何故維持できなかったのか自分なりに分析した結果、

運動で痩せようとしていたからだとわかりました。

そこで出会ったダイエット方法は【プチ断食】です。

メンタリストDaiGo氏のYoutubeチャンネルにて情報を得ました。

このダイエット方法にしてから食欲をコントロールすることが出来るようになり、面白いように痩せましたし、体型維持に苦労することも無くなりました。

そして体調がすこぶる良いです!

ここからプチ断食で痩せた体験を書いていきたいと思います。

では行きましょう!!

運動では痩せない理由

私が最初にやっていた方法は【運動】でした。走って汗をかいて痩せる方法をとり、一時的には10kg~15kgの減量に成功しました。その体型を維持できたのは数カ月で、完全リバウンドしてしまいました。

痩せるためには、消費カロリーが摂取カロリーより上回る必要があります。

例えば2000キロカロリー摂取している場合消費カロリーが2000キロカロリー以上ないと痩せれないということになります。

消費カロリーは基礎代謝+運動で消費するカロリーです。

基礎代謝は何もせずただ生きているだけで消費されることです。男性で1500、女性で1200キロカロリーと言われています。

基礎代謝が1500キロカロリーであるとすると2000キロカロリー摂取している人であれば運動で500キロカロリー分の運動をする必要があります。500キロカロリーを運動で消費するためには一時間以上の有酸素運動など結構ハードなトレーニングになります。

一時的には痩せることができても一度サボるとキツイ運動はやりたくなくなりますよね?

私が失敗した原因はまさにこれで、消費カロリーを増やして痩せようとしていたからです。

500キロカロリーを食事で見てみるとご飯1杯で約235キロカロリーですので約ご飯2杯分を制限することで達成できるのです。

つまり痩せるためには消費カロリーを増やすのではなく、摂取カロリーを減らすことに注力する必要があったのです。

でも私は「カロリー計算とかめんどくさい」と思っていたし良くわからなかったのでどうしたらよいかと考えていました。

そこで出会ったのが【プチ断食です】

プチ断食とは

【プチ断食】とは

1日の中で何も食べない時間を作るという方法です。

詳しくは16時間食べない時間を作るというものです。

ルールとして

  • 睡眠時間を含めて16時間何も食べない
  • 水、お茶、ブラックコーヒーなどの飲み物は良い

という方法です。

メリットとしては

  1. 運動しなくてよい
  2. カロリー計算しなくてよい

というメリットがあります。

ダイエットであれこれ頑張る必要が無く、食べない時間を作るだけでカロリー計算しなくても痩せるというのが魅力でした。

プチ断食の結果

結果的に107㎏を超えていた体重は現在では84kgに減りました。

23kgの減量に成功しました。

あまりいい写真が無かったのですが参考までに載せておきます。

ビフォー(107kg)

アフター(84kg)

しかもリバウンドせず1年ほど維持できています!無理をすることなく維持できています!

私にとってはこんなにも維持できていることが何よりもうれしく感じています。

やってみて、最初は16時間も食べないなんてキツそうだと思っていましたが、慣れてしまうと逆に食べなくても良くなるので楽です!

”食を制する者はダイエットを制する”だなと思いました。

次回はプチ断食についてもう少し詳しく書いていこうと思います!

ではまた!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました