雑記

【食欲制御できますか?】メンタリストDaiGo氏に学ぶ食欲コントロールテクニック

スポンサーリンク




どうも、ととです!!

今回はメンタリストDaiGo氏に学ぶ食欲コントロールテクニックを紹介していきたいと思います!!

みなさん空腹に耐えれますか?
食欲が暴走しませんか?

私も以前は食欲を抑えられず、欲望の赴くままに喰らい結構なデブでした。
以前私がどういった体型だったか書いた記事がありますので参考までにリンク貼っておきますね!
【衝撃!!】三大依存症だった私の生活ぶりを公開!!

痩せたくてダイエットに挑戦し空腹に耐えようと思っても我慢できず挫折を繰り返す日々・・・

そんな時にメンタリストDaiGo氏のYoutubeチャンネルに出会いました。

そこでは痩せるためにプチ断食を推奨しています。

プチ断食というのは16時間何も食べないという間欠式断食です。

最初にこの情報を知ったときは
「16時間も何も食べないなんて無理ッッ!!」「腹減って仕事とかできるわけがない!!」
と思っていました。

しかし、メンタリストDaiGo氏は食欲をコントロールする術をいくつか紹介しています。科学研究の論文を根拠としているのでとても信頼できる方法と思い、私は素直に取り入れてみることにしました。

取り入れたことで確かに食欲を抑えられました。それで徐々に空腹に耐えることができ、プチ断食を成功させることができました。
【ダイエット法紹介】運動無し、カロリー計算無しで痩せる!【プチ断食】

【ダイエット理論】プチ断食で痩せる理由と具体的やり方【おすすめ本、動画あり】

その方法と、実際にやってみた結果を紹介していきたいと思います。

では、行きましょう!!!


食欲が止まらない原因は○○不足かも!?

食欲が止まらない時にまず考えるべきことは、

  1. タンパク質量が不足していないか
  2. 食物繊維が不足していないか
  3. 運動不足ではないか

を見直してみましょう!

タンパク質不足で食欲が暴走するのか?

人間は生きていく上で食欲が大切です。飢餓は生命を脅かす脅威ですからね。

では食欲が満たされるのは
必要な量のタンパク質を摂取するまで食べ続けるのではないか?
と言われているそうです。

これを【プロテインレバレッジ仮説】と言うそうです。

狩猟採集時代はタンパク質を満たせば、糖質、脂質も十分量摂取できたので成立していたのですが、
現代ではタンパク質がほとんど含まれず、高糖質、高脂質の食べ物が多くあります(ジャンクフードとかお菓子など)

プロテインレバレッジにより、食欲を出してタンパク質を求めるのですが、現代ではなかなかタンパク質を含んだ食べ物が少なく、糖質・脂質の摂取量が増えます。

いくら食べてもタンパク質が必要量に達しないという事態が起きます。

これ大変ですよね!

DaiGo氏が紹介している論文ではタンパク質の摂取量と総摂取カロリーの相関を調べた研究ではタンパク質摂取量が増えると総摂取カロリーが減る傾向にあったという研究結果を紹介しています。

つまりタンパク質をより多く摂取している人は総摂取カロリーが低い傾向にあります。
これはタンパク質を摂ることで食欲が抑えられるということになります。

これ凄いですよね!

詳しくはリンク貼っておきますので是非ご覧ください。Daigo氏の論文解説はとても面白い情報を提供してくれているのでおすすめです。

https://youtu.be/8St12BteoWw

みなさんお米を食べるかと思いますが、これをタンパク質に置き換えることが良いとされています。

例えば、卵やプロテインなどに置き換えると良いと思います。

私はプロテインを毎食の最初に飲みますようにしています。
やってみればわかりますがこれである程度満腹感を感じますのでおすすめです。

食物繊維が食欲を抑えてくれる

食物繊維は脳にダイレクトに作用して食欲を抑えてくれるんじゃないかと言われています。
更に、ジャンクフードとかお菓子など太りやすい食べ物に対する欲求も抑えてくれるという研究をDaiGo氏が紹介してくれています。

イヌリンプロピオン酸エステルという食物繊維を紹介しています。しかし、このサプリは市販されていないそうです。しかし単純に食物繊維を多くとることで、食欲を抑える作用があるんじゃないかということが考えられます。

詳しくはリンク貼っておきますので見てみてください

脳から食欲を奪う【スーパー食物繊維】が新発見された件

https://youtu.be/o1McJ8ZQkwk

食物繊維はサラダから摂取するのが良いそうですが、私はイヌリンパウダーを毎日飲んでいます。それでも十分効果はあると感じています。便通もいいですし、しかもイヌリンパウダーは安いので続けやすいです。
現代では食物繊維摂取量が不足していますのでサラダやイヌリンパウダーで補うよう意識すると良いかもしれません。

タンパク質を必要量摂取し、食物繊維を意識的に摂ることで食欲を抑えることができます。
私はラーメンやジャンクフードが大好きだったのですが、タンパク質、食物繊維を摂取するようになってからそれらの欲求も抑えられるようになりました。

私はタンパク質と食物繊維はサプリメントで不足している分を補っています。

ホエイプロテインとイヌリンパウダーです!

以下にリンク貼っておきますね!

プロテインに関しては人工甘味料・香料無添加を私は好みます。人工甘味料は腸内環境にあまり良くない作用があるようなのでなるべく入っていないものを選んでいます。

イヌリンパウダーは一度にたくさん飲むものではないので、大容量を選ぶと毎日飲んでも何か月か持ちますのでコスパ良いです。

みなさんも是非試してみてください。

早歩きで食欲が減る

結論から言うと適度な運動をすることで食欲が減るそうです。

どういった運動が良いかというと、
15分の早歩きで食欲が減るのだそうです!

運動すれば疲れるのでお腹が減り食べる量が増えそうですよね⁉

でもDaiGo氏が紹介している論文では15分の早歩きで食欲が減るのだそうです!
特に朝に散歩するとその日1日の食欲が抑えられるので朝散歩を推奨しています。

散歩でなくても、スクワットや軽い運動でもいいかと思います。

日常生活の動作でエレベーターを使わず階段を使用するや、一駅分歩くなど可能な範囲で運動量を増やすのも効果あります。

自分に合ったやり方で少しずつ継続できる範囲で始めると良いかと思います。

詳しくはリンク貼っておくので見てみてください。
97%の確率で食欲を抑える方法

https://youtu.be/5hQe5Mekrqk

丸一日、食欲が減る朝の行動とは

https://youtu.be/ZZMnEiYK6gU


本日の学び

食欲をコントロールするテクニックとして

  1. タンパク質摂取量を増やす→ご飯などの炭水化物の代わりにプロテインや卵を摂取する
  2. 食物繊維を増やす→サラダを食べるのが良いが、イヌリンパウダーもおすすめ
  3. 15分の朝散歩、腹が減ったらスクワットなど軽い運動をする

でした!!!

実際これを実践してみて、確かに食欲が抑えられました。食欲がコントロールすることが可能になれば16時間断食もできるように必ずなります。

これらのテクニックを使用し空腹を楽しみましょう!!!

今日はここまで!!!

では、また!!!

スポンサーリンク

-雑記

Copyright © 大きな樹 , All Rights Reserved.