健康 雑記

【腸のお悩み解決‼︎】腸の詰まりを解消するアダムスキー式腸活法の実践報告‼︎

スポンサーリンク




どうも、ととです!

今回は腸の詰まりをスッキリ解消してくれるアダムスキー式腸活法の実践報告です!

この記事の内容

  • 腸が詰まる原因とは?
  • アダムスキー式腸活法とは?
  • アダムスキー式腸活法実践報告

 

さっそくですが皆さんの腸は快調ですか?

私は以前ダイエットを始めてから便秘に悩まされていました。

最初は食べる量が減ったからか?と思っていましたが、運動したりお腹のマッサージをしたりと便秘に効きそうな方法をいくつか試しましたがなかなか解消しませんでした。

便秘が続くと気分は落ち込み、イライラします。皆さんの中にもそんな経験をしている方はいるんじゃないでしょうか?

どうにか改善する方法はないかと調べていると、【アダムスキー式腸活法】に出会いました。

これを試したところ、見事に便秘が解消されました!!!

アダムスキー式腸活法は私にとって革命でした!

私の感動した体験を今便秘で困っている方々にも味わって頂きたいと思い、今回はアダムスキー式腸活法について解説していきます。

きっとあなたの悩みも解消できると思います!

では、行きましょう!


なぜ腸が詰まるのか?

腸が詰まる原因はズバリ、食べ物の食べ合わせです。

食べ物の種類によって腸を通過するスピードに違いがあるそうなんです。

腸を通過するスピードが遅いものと早いものを一緒に摂取すると食べ物の消化スピードが劇的に遅くなるのだそうです!

例えるなら、一車線の道路を遅い車と早い車が同時に走ると交通渋滞になってしまっている状態です!

消化のスピードから食べ物は大きく3種類に分けられます。

消化スピードによる分類

  • 消化の早い食べ物
  • 消化の遅い食べ物
  • どちらにも属さないニュートラルな食べ物

消化の早い食べ物は消化にかかる時間が30分程度なのに対し、

消化の遅い食べ物は消化までに数時間かかります。

これが混ざり合わなければ問題ないんですが、

消化が早いもの、遅いものが合わさったら劇的に消化スピードが遅くなってしまうんです!

どのくらい遅くなるかと言うと、

約18時間かかるそうです!

これが腸が詰まる原因だったんですね。

腸が詰まるとどうなるの?

腸が詰まると腸の中で食べ物はどうなるのでしょうか?

答えは、食べ物が腐って免疫力が下がります!

腐る⁈免疫力が下がる⁈これは一大事です‼︎

ただ便秘なるだけならまだしも、腸の中で腐って免疫力が下がると絶対体調崩すじゃん!と思いますよね⁈

本来消化がスムーズに行われれば問題なく排泄されますが、食べ合わせが悪く18時間も腸に食べ物が滞在すると腐敗して有毒ガスが出てしまいます。

腸には免疫細胞の75%が存在します。また腸は脳と同様に神経細胞が存在し、第二の脳と呼ばれる臓器です。脳腸相関という言葉がある通り脳と密に連絡を取り合っている臓器なのです。

食べ物が腐って有毒ガスが出ると腸の調子が崩れます。

そうなると、免疫システムがうまく機能せず、肌が荒れ、アレルギー、体調不良など様々な不調を起こします。

それだけじゃありません。気分低下、気力低下、イライラなどメンタルにも影響がでます!

逆に腸が快調だと気分が良くなり、免疫力も高まり、様々な不調も改善するんです!

では腸が詰まらないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?



アダムスキー式腸活法をざっくり解説

結論‼︎

消化の早い食べ物と消化の遅い食べ物を同時に食べないことです!

予想通りの結論ですね!(笑)

腸が詰まらないようにするには消化の早いもの、遅いものを分けて食べるしか無いんですね!

ここから消化の早いもの遅いものをざっくりまとめます。

ポイント

  • ヨーグルト、フルーツ、トマトなどは消化が早いグループ
  • その他の食事(肉、魚、卵、炭水化物など)は消化が遅いグループ
  • オリーブオイルはどちらにも属さないニュートラルなグループ

腸が詰まらない食生活の例を挙げると

  1. 朝食にヨーグルト、フルーツ
  2. 昼食から普通の食事

1日2食の場合は

  1. 最初の1食目をヨーグルトやフルーツ
  2. 2食目から普通の食事

といった感じになります。

万が一混ぜて食べしまった時の対処法もあります。

それはニュートラルな食べ物を摂取することです!

アダムスキー式腸活法ではニュートラルな食品としてオリーブオイルを推奨しています。

オリーブオイルは潤滑油の位置付けです。詰まった食べ物をオリーブオイルでコーティングして滑りを良くしてくれます。

これがニュートラルな食べ物です。

消化の早い食べ物と遅いものを食べた時は応急措置としてスプーン1杯のオリーブオイルを飲みましょう!

私が便秘に悩まされた原因は正に消化の早い食品と遅い食品を一緒に食べていたからでした。

私はダイエットとして16時間断食をしていたので、食べる時はフルーツやヨーグルトと炭水化物、肉類を一緒に食べていました。

なので昼食にヨーグルト、フルーツだけにして夕食に普通の食事をするように意識したら数日で便秘が解消され快便になりました!

この時は本当に感激しました!



おわりに

以上がアダムスキー式腸活法と実践報告でした。

まさか食べ合わせでこんなに腸が詰まってしまうなんて思いもしませんでした。

だけど、意識するだけで驚くほど快便になりとても清々しい気持ちになりました。

この感動も今悩んでいる方にも体感して頂きたいと願っています!

この記事ではざっくりと紹介しましたが、詳しく消化の早い食品、遅い食品を知りたい方、アダムスキー式腸活法をもっと詳しく知りたいと言う方は↓に本のリンクを貼っておきますので是非本書をお読みください↓↓

腸を詰まらないようにするのもそうですが、本当に腸の調子を整えると身体の調子も良くなります。

腸の調子を整える方法は他にもあるので、↓に関連記事のリンクを貼るので是非ご覧ください↓↓

関連記事
腸内細菌がメンタルを強くする⁈腸とメンタルの関係と腸内環境改善法‼︎

どうも、ととです! 今回は腸とメンタルについて書いていこうと思います! この記事の内容 腸とメンタルの関係 腸内細菌がメンタルを強くする⁈ 腸内環境を良くするためには? 以前、メンタルを強くするための ...

続きを見る

おすすめ書籍とおすすめ記事

おすすめ
【ダイエット】100㎏超の肥満男が23kgのダイエットに成功した方法まとめ‼

どうも、ととです!! 今回は私ととが23kgのダイエットに成功した方法を紹介したいと思います。 私は長年肥満体型でしたので大学時代からダイエットをしては挫折してを繰り返していました。 短期的には痩せる ...

続きを見る

カテゴリー

スポンサーリンク

-健康, 雑記

Copyright © 大きな樹 , All Rights Reserved.