communication design work ookinaki

Text Size : A A A

●1/2成人式 アルバムワークショップ vol.3

Img_857973799df7b8bbbc51cda9c1440c0e
Img_c22095afbd98320bfa5f57d6d2ec6af7
Img_8ca9aa920faa3cc98c0a4783367d490b
Img_2b80647c5dcc7d259583721086424591
Img_8538c2a1ede209818dc327d27bfee48b
Img_5298579a413f0374b7b4b5212cbbd3e9
Img_0c6cce1c1cf97969414d524a68fefe0b
Img_c36df3b7e2eadfaaa36b57a32acfffd8
Img_f076cd57253448c2036c502ef81fd133
Img_9ca0d7b36a14849b461bf1ec586e4d32
Img_309e9eacd145cc50eb39b0b61c27ea7f
Img_3cb8cec6a92f334f69fd25054e14a4e0
Img_7dcd2ad41bbd978d38d1ca40743ec689
Img_655a7a340faab03bb7761db6d17bbabf
Img_5dfb2839eab3e4ee622976fc36c9e8c8
Img_e0cbbf4ec8ca3b270182a5358f9276f9
Img_3d441f8ab43e194603f57c35d50c7f09
Img_42a282bdae344d9ec51eea2c4034b967
Img_3d42d2ffa9327be5ba919b5bea1a7996
Img_ae75ab9d36e847459ceba6a2a18d4053
■1/2成人式 親⇔子 〜10年分の想いを託したアルバムワークショップ〜&キットパス「自分の木をかく」ワークショップ
2014/1/13 14:00〜17:00 カフェ スィートホット(福島県郡山市) 親子14名参加


本当の成人式の日に、福島県郡山市にある福祉施設が運営するカフェではじめて親子でのワークショップを開催しました。

9つのしつもんを一つずつ母たちが答え、子どもたちは「恥ずかしい!」と言いながら隣で聞き、そのあと母たちはその答えをメッセージに変換し、持ち寄った写真と言葉を突き合わせていく。

子どもたちは、はじめに二人組でいくつかのしつもんをインタビューしあい、キットパスで自分の木を描く。その木の絵の中に、しつもんの答えを書き写しました。

最後は母も子もできた作品を発表。アルバムの箱の中に、木の絵はしまってもらいました。

いろんな文脈のある子どもや大人たちが集まり、一緒にこの場を共有することで自分自身を母も子も振り返ったり、未来を見つめたりする、そんな1日でした。

●子育てを振り返る「アルバムワークショップ」vol.1

Img_49b412f9f713023c28e5365f7409796a
Img_415413a8c3f78c43754693d1486c6293
Img_22ceb1907a110a7353cb24c84e627ea6
Img_36265ed46bfd25d3e6128544ad75ddcf
Img_05388b609f2560685ca8faa2ade2732b
Img_3008d0518dddf48d993ecaa6f8375dc1
Img_7a90c244c88d5963bbc69fd7e6e38390
Img_c078ee98cce58b0124d98587683cf438
Img_a96f6e6b70766a2fa35104f340458378

横浜にある都筑民家園でオリジナルの手製本アルバムcommunication fileを使った母たちに向けたワークショップを行いました。

9つの質問を事前にみなさんに答えて頂き、皆で子育てを振り返り、その時間を共有したあと、事前にお持ち頂いたお子さんの写真を貼るワークショップです。

今までは2分の1成人式向けに10歳の子を持つ親同士で行っていましたが、今回は2歳から21歳まで幅広い年齢の子を持つ親の会になりました。

皆さんノリノリでかなりデコラティブなアルバムになりました。

最後、皆さんに発表してもらった時は、泣けてきて読めない人もいたり、メッセージはうちに帰ってから書くという方もいたりとお陰様でいい会になりました。

普段の子育てを振り返る機会やそれをシェアしあう機会ってなかなかないものです。

こういう普段にない環境を短く作ることがワークショップの醍醐味です。

子どもたちはこのアルバムを受け取って、これからの人生の後ろ盾に密かになってくれたら本望です。

2013年11月29日 都筑民家園にて